※スマホ版は、↑の「メニュー」バーを押すとこのHPの各項目が表示されます。

Nippolskaのブログ “Nippolski blog”

2017年

4月

25日

ポーランド滞在の記憶 その4

こんにちは、Mietekです。
そろそろGW突入ですねー!
忙しさに甘えて、気が付けば半年以上もブログを放置してました。


ポーランド滞在記の第4回目を短めに綴ってみます。写真を見て思い出しながらですけど(笑)

続きを読む 0 コメント

2016年

8月

29日

家庭菜園始めました(笑)

こんにちは、Mietekです。

少しずつ涼しくなって来ております。
そろそろ夏も終わりでしょうか。

ちょっと寂しいですね。

以前、この子も我が家に来ましたが、かわいそうに羽が欠けておりました・・・。

続きを読む 0 コメント

2016年

7月

01日

LINE@アカウント作りました

友だち追加数こんにちは、Mietekです。
NippolskaのLINE@アカウントを作りました!
使い方もまだよく分かっていませんが、もしよろしければ気軽にポチッとお友達になって下さい。更新情報ぐらいは通知できればという感じに考えております。

続きを読む 0 コメント

2016年

6月

23日

ホームシアターとラジオ番組改変のお知らせ。

みなさん、こんにちは。Mietekです。
完全にぼくの趣味ですが、
TV台、Blu-rayレコーダー、アンプ、スピーカーセットを購入し、リビングにホームシアターを設置しました。

映画を観たり音楽を聴いたり、この5.1chサラウンドはたまりません!!バンド系の音楽もオーケストラによる楽曲もサブウーハーが大活躍です。

 

続きを読む 0 コメント

2016年

5月

13日

オペラ「逆ハーレム」

みなさんこんにちは!Yuukiです。
最近は来週末の5/21(土)に出演するオペラの稽古でヘトヘトの中、私生活でも人生で1番のピークなんじゃないかと思うくらいの出来事がたくさんで、毎日奮闘しております。
夜に稽古から帰ってご飯を食べるともう起きていられません(笑)

今日は5/21(土)のご案内をさせてください(^_^)
オペラのおもしろさを伝えたく、

私の実の弟!

が立ち上げたオペラ団体「Oper Amici(オペラミーチ)」の第2回公演です。

私は今回ヒロインのノリーナで出演致します♪
チラシをみていただいたらわかると思いますが、キャストの中で逆ハーレム(^_^;)

合唱には女の子たくさんいます♡

続きを読む 0 コメント

2016年

4月

30日

ポーランド滞在の記憶 その3

おはようございます、Mietekです。GW突入ですねー!写真は季節はずれですが・・・。
忙しさに甘えて、気が付けば4ヵ月以上もブログを放置してました。これはいけませんね・・・。


リハビリ代わりに、ポーランド滞在記の第3回目を綴ってみます。思い出しながら「ポーランドってこんな国」というお話をぼくの経験からお伝えするシリーズです。

続きを読む 0 コメント

2015年

12月

11日

ポーランド語講座 その2

Dzień dobry!(こんにちは!)
To jest Mietek.(みぇてくです)


今回はポーランド語講座の「その2」ということで、ポーランド語におけるアルファベットと名詞の種類のご紹介をします。英語がお分かりになる方は比較して頂くと理解し易いかもしれません。



【ポーランド語のアルファベット】

続きを読む

2015年

11月

25日

ラジオ収録とフットサル♪

こんにちは!Mietekです。
先日、ぼくがパーソナリティを務めるラジオ番組「リラ☆クラシックDobry Weekend ショパンアワー」の今月の収録を終えました。

今更ながら、名刺を作ってみました。
ぼくは本業である勤務先の名刺が2種類、Nippolskaの名刺、そしてこのラジオの名刺と計4種類の名刺を持ち歩いております。


お渡しする人によって使い分けています。もう何が何だか・・・。

今回はショパンを語る上で外せない人物を2名ご紹介します。

 

【放送日】

11/29(土)14:00-15:00

11/30(日)朝9:00-10:00(再放送)

【スマホで聴く】

 

【PCで聴く】

 

続きを読む 0 コメント

2015年

11月

02日

ハロウィン♪ オータムコンサート♪

 

皆さんこんにちは!Yuukiです♪

先日のハロウィンはいかがおすごしでしたか?
私は、歌姫(笑)としてここ数年お世話になっております大阪府医師会フィルハーモニーさんと病院でのオータムコンサートに共演させて頂きました!

 

主な演奏曲目は・・・

 

 

♪オペラ「椿姫」より、ヴィオレッタのアリア
「そは彼のひとか〜花から花へ」
「乾杯の歌」

♪「いつも何度でも」
♪「ふるさとの四季メドレー」(ソロ)

でした(*^_^*)

大阪府医師会フィルハーモニーでは、毎年秋、冬に大阪府内の病院で3度ほどコンサートを開催していらっしゃいます。

昨日の10/31は住友病院で行われました。
残り2回のコンサートの詳細を載せておきますので、ご都合よろしければ是非お越しくださいませ♪

続きを読む 0 コメント

2015年

10月

21日

第17回フレデリック・ショパン国際ピアノコンクール5

Dzień dobry!(こんにちは!)
ショパンコンクールの結果が発表されました。

優勝は韓国のチョ・ソンジン氏、第2位はカナダのチャールズ・リチャード・アムラン氏、第3位はアメリカのケイト・リュウ氏、第4位も同じくアメリカのエリック・ルー氏、第5位にカナダのトニー・ヤン氏、第6位はロシアのドミトリー・シシキン氏

マズルカ賞は第3位のケイト・リュウ氏、ソナタ賞は2位のアムラン氏、ポロネーズ賞は優勝のチョ・ソンジン氏、協奏曲賞は今回該当者無しでした。


国籍はどうあれ、アジア系の入賞者が多い中での小林愛実さん入賞ならずは非常に残念でした・・・。素晴らしい演奏だったのですが、世界の壁は本当に高いです。

ですが、高過ぎる壁に挑戦し、互角の戦いをした12名の日本人演奏者たちに拍手です♪

優勝者のチョ・ソンジン氏は1994年ソウル生まれ。ソウル芸術高等学校を経て、現在はパリ音楽院在学中。2009年に青少年のためのショパン国際コンクールにて優勝、2009年に浜松国際ピアノコンクールで優勝、2011年にチャイコフスキー国際コンクールピアノ部門で第3位、2014年にアルトゥール・ルービンシュタイン国際ピアノコンクールで優勝。

今後の活躍に注目です!!

ではまた5年後の2020年に!!!笑



Mietek

0 コメント

2015年

10月

17日

第17回フレデリック・ショパン国際ピアノコンクール4

Witam wszystkich. (皆さん、こんにちは)


フレデリック・ショパン国際ピアノコンクールの速報です!!セミファイナル(三次予選)の結果が発表され、小林愛実さんがファイナル(最終選考)への進出を決めました!


おめでとうございます!!!

 

小林愛実さんの演奏動画はコチラ←です!!

 

スケルツォ、ソナタ、エチュードop.10-4は圧巻ですよ♪

 

ファイナルのピアノ協奏曲も本当に楽しみです!!!

 

小林愛実さんの公式ページはコチラ←です。

 

そのファイナルには10名が出場するそうで、小林さんの演奏は日本時間の10/19(月)AM2:50頃からです。今週日曜日の晩は夜更かししましょう!!!笑

 

タイムテーブルはコチラ←

 

今後の主なスケジュールは下記の通りです。

※中央ヨーロッパ時間

 

【ショパン没記念コンサート】10/17(in ワルシャワ聖十字架教会)

【ファイナル】10/18~10/20(10名)

【受賞者ガラコンサート】10/21~10/23


続報はまたお伝え致します。

 

 

Mietek

 

※お写真はKAJIMOTOの公式ページにあるダウンローダーより借用させて頂いております。

0 コメント

2015年

10月

13日

第17回フレデリック・ショパン国際ピアノコンクール3

Witam wszystkich. (皆さん、こんにちは)


フレデリック・ショパン国際ピアノコンクールの速報です!!
次予選の結果が発表され、5名の日本人出場者のうち、小林愛実さんがセミファイナル(三次予選)へ進出を決めました!


おめでとうございます!!!

 

 

残念ながら1名のみの進出となってしまいましたが、日本の代表として参加された皆さん、お疲れ様でした。


せっかくですので、小林愛実さんの情報を少し転載しておきましょう♪

Aimi KOBAYASHI

■1995年山口県宇部市出身の20歳。3歳からピアノを始める。
■2001年 - 2004年、ピティナピアノコンペティションに4年連続で全国決勝大会に出場。2001年の5歳での出場は最年少記録。
■2004年 ピティナピアノコンペティションJr.、G級(高校1年生以下)で全国決勝大会第1位。
■2004年 ショパン国際ピアノコンクールin ASIAアジア大会にて第1位金賞受賞。
■2005年 全日本学生音楽コンクール全国決勝大会・小学校の部にて第1位。
■2005年 フランス、パリのコルトーホール、アメリカ、ニューヨークのカーネギーホールにてコンサートを開催。
■2009年 第5回ワルシャワ国際音楽祭にて、フランス・ブリュッヘン指揮18世紀オーケストラと、1840年製プレイエルを弾いて共演。
■2009年 12月10日、サントリーホールにてメジャー・デビュー記念コンサート(同ホールソロとしては日本人最年少記録、女性ピアニスト最年少記録)。
■2010年 2月10日、EMIクラシックスからアルバム「小林愛実デビュー!」(CD+DVD)でメジャー・デビュー。
■2011年 1月13日、第12回ショパン国際ピアノコンクールin ASIAのコンチェルトC部門において、金賞およびコンチェルト賞を受賞。
■2011年 3月、「ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第23番『熱情』」などを収録したセカンドアルバムをリリース。
■2011年 4月3日には、カーネギー・ホールにおいて、小澤征爾氏が芸術監督を務める日本フェスティヴァルにて、ソロ・リサイタルを行う。
■2012年 ジーナ・バッカウアー国際ピアノコンクールのヤングアーティスト部門で、第3位入賞。


(以上、Wikipediaより一部を抜粋)

 

20歳とは思えない経験と華々しい経歴をお持ちですね・・・。


小林愛実さんの演奏動画はコチラ←です!!


セミファイナル(三次予選)も楽しみにしております!!!


そのセミファイナル(三次予選)には20名が出場するそうで、今後スケジュールは・・・

 

※中央ヨーロッパ時間

【セミファイナル】10/14~10/16(20名)

【ショパン没記念コンサート】10/17(in ワルシャワ聖十字架教会)

【ファイナル】10/18~10/20(10名ほど)

 

です。

続報はまたお伝え致します。

 

 

Mietek

2015年

10月

08日

第17回フレデリック・ショパン国際ピアノコンクール2

Witam wszystkich. (皆さん、こんにちは)


フレデリック・ショパン国際ピアノコンクールの速報です!!
一次予選の結果が発表され、12名の日本人出場者のうち、下記5名が二次予選への切符を手に入れました!!!

 

おめでとうございます!!!


 

Ms Miyako ARISHIMA

Ms Aimi KOBAYASHI

Ms Mayaka NAKAGAWA

Ms Arisa ONODA

Ms Rina SUDO

 

惜しくも二次予選進出が叶わなかった7名の方々もお疲れ様でした。

(ぼくが期待していた2名の方々も一次予選止まりとなってしまいました・・・)


二次予選には43名が出場するそうで、今後スケジュールは・・・

 

※中央ヨーロッパ時間

【二次予選】10/9~10/12(43名)

【セミファイナル】10/14~10/16(20名ほど)

【ショパン没記念コンサート】10/17(in ワルシャワ聖十字架教会)

【ファイナル】10/18~10/20(10名ほど)


です。

続報はまたお伝え致します。

 

 

Mietek

0 コメント

2015年

9月

25日

第17回フレデリック・ショパン国際ピアノコンクール1

Witam wszystkich. (皆さん、こんにちは)
今年2015年はフレデリック・ショパン国際ピアノコンクールの開催年です!!

【エリザベート王妃国際音楽コンクール】、【チャイコフスキー国際コンクール】と並列されて“世界三大コンクール”と称される世界的に権威のあるコンクールです。

 

 

5年に1度、ショパンの命日である10月17日付近に開催されており、今年で17回目を迎えます。過去の入賞者には、アシュケナージ、ポリーニ、アルゲリッチ、ツィメルマン、ダン・タイ・ソン(彼のノクターンは絶品!!)、ブーニンなどがおり、世界を代表するピアニストの登竜門でもありました。

 

そして、このコンクールの最大の特徴は、課題曲が全てショパンの楽曲という点です!!!

 

ショパンの楽曲以外弾いちゃダメなのです(笑)

それでもショパンの楽曲は230曲ほどありますので、充分楽しめます!!

 

1~6位の入賞者には賞金と、各ジャンルでの優秀奏者に贈られる、ポロネーズ賞、マズルカ賞、ソナタ賞、協奏曲賞の特別賞が用意されております。

一次予選の前に事前審査がありますが、今年は84名が一次審査への切符を手にし、そのうち日本人は12名です。しかも、全員女性!!!(日本人男性の応募が少なかったようです)

日本人の皆さんの活躍が楽しみですね。会場は、ワルシャワのポーランド国立フィルハーモニーコンサートホールです。

 

プロフィールを拝見すると、ショパンやポーランド関連のコンクールで受賞歴のある方が多いですね。(ザレンプスキコンクール!)

ショパンやポーランドの楽曲が得意なのでしょう!!これは期待できますよ♪

 

ぼくは過去の受賞コンクールの経験値と演奏を拝見して中桐望さんと、最年少15歳の丸山凪乃さんに注目します♪

 

公式ページで演奏動画を観ることができますので、皆さんも期待を含めて注目してみて下さい!

(中桐さんの演奏は公式ページにありません・・・YouTube等で検索して下さい)

コンクールのスケジュールは・・・

 

※中央ヨーロッパ時間

【一次予選】10/3~10/7(84名)

【二次予選】10/9~10/12(40名ほど)

【セミファイナル】10/14~10/16(20名ほど)

【ショパン没記念コンサート】10/17(in ワルシャワ聖十字架教会)

【ファイナル】10/18~10/20(10名ほど)

ショパン没記念コンサートではモーツァルトのレクイエムがミサ形式で演奏されます。
モーツァルトのレクイエムは、ショパンの葬儀において“ショパンの遺言に従って”演奏された曲なのです。この記念コンサートが開催される聖十字架教会の柱には今もショパンの心臓が眠っております。ぼくが訪れた時は2010年大会の前年でしたので、教会が改装中でした・・・(^_^;)

続きを読む 0 コメント

2015年

9月

08日

ポーランド滞在の記憶 その2

Dzień dobry!!ジェイン ドブリィ!!
こんにちは!!)

Mietekです。

ポーランド滞在を思い出しながら「ポーランドってこんな国」というお話をぼくの経験からお伝えするシリーズ第2回目です。

前回、ポーランドの紙幣&貨幣のお話をしましたが、その際にショパン紙幣のことにも触れました。その記事を読んでくれたポーランド人のお友達Pちゃんがその紙幣を現地オークションで入手し、送って来てくれました!!!!!!

Dziękuję bardzo!!ジェンクィェン バルヅォ!!

 

上の紙幣が、ショパン生誕200年の2010年に発行された20złotyの紙幣、下が1988年に発行された5,000złotyの紙幣です。


続きを読む 0 コメント

2015年

8月

23日

ポーランド滞在の記憶 その1

Dzień dobry!!ジェイン ドブリィ!!
こんにちは!!)

Mietekです。

今回は過去のポーランド滞在を思い出しながら「ポーランドってこんな国」というお話をぼくの経験から少しお伝えできればと思います。

2015年現在、日本⇔ポーランドの直行便は就航しておりません(2016年1月から東京⇔ワルシャワが就航します!)ので、ヨーロッパの主要都市のいずれかを経由してポーランドに入るしかありません。

 

ぼくは飛行機が怖過ぎるので、安全な航空会社を徹底的に調べて行きました(恥)。

それがフィンランド航空でした(当時のMietek調べ)。しかも、ヘルシンキまで9時間程度で行ってしまうという、
経由地滞在の時間を除けば、ワルシャワまでの最速飛行プランです!!


さぁ!ぼくがフレデリック・ショパン空港(ワルシャワ)に就いたら・・・

 

何と!ポーランド人のお友達のピョートルくん(以後Pちゃん)がお出迎え。

しかもぼくの名前を漢字で書いたフラッグを片手に!!(上掲の写真がそれです)

もう片手には・・・彼女がいました♡笑

続きを読む 2 コメント

2015年

8月

09日

モンスターハンターの作曲家とお仕事♪

こんばんは★Mietekです。
昨日は仕事でモンスターハンターやロックマンの作曲家としてお馴染みの小見山優子さん(大学の同級生)と対談形式の講義をして来ました♪


彼女の代表曲はモンハン3の「生命ある者へ」♫

講義内容は「ゲーム音楽の作り方」

ゲーム音楽とはどのように作られるのかを非常に詳しく分かり易く解説して頂きました。

続きを読む 0 コメント

2015年

8月

02日

ラジオ番組「Dobry Weekend ショパンアワー」収録。

 Dobry wieczór★ドブリィ ヴィエチュール
こんばんは!!)

暑い日々が続いておりますが、何とか耐えております。

今日はぼくが担当するラジオの音楽番組「Dobryweekendショパンアワー」の収録日でした♪


ショパン19歳の頃の作品をご紹介します。ポーランドのコーナーでは、先日ダイアナ先生がTV出演されましたので、そのお話とそれにまつわるポーランドのお話をお届けします。

FMはしもと
「リラ★クラシック Dobryweekendショパンアワー」
8/22(Sat)14:00~15:00
8/23(Sun)am 9:00~10:00(再放送)

 

パソコンではFMはしもとのホームページから「ネットラジオ」のバナーをクリック!

スマートフォンでは、TuneInやFstreamなどのアプリをインストールしてお聴き頂けます!

よろしくお願い致します♪


是非お聴き下さいね!


Mietek

0 コメント

2015年

7月

17日

NippolskaのYouTubeアカウント♪

Dzień dobry(ジェィン ドヴリィ)!
こんにちは!Mietekです。

昨日から台風ですね・・・。
皆様充分にお気を付け下さい。

こんな中、妹が旦那さんの海外転勤でタイに移住します。暴風中・妊娠中ですが決行です。しばらく会えないので機内のおやつにGODIVAのチョコを差し入れがてら会いに行って来ました。
ですが、24:30発らしく、機内はほぼ眠るそうです(笑)ぼくが食べるので返して下さい(笑)

さてさて、 NippolskaはYouTubeのアカウントも持っております♪
まだ趣味の領域ですが、今後はNippolskaのムービーもアップして行きたいと思います。ぼくのムービーはクオリティが低いの無視して頂き、デザイナーゆうきの歌声をアップしておりますのでまた是非是非閲覧してみて下さいね。

https://www.youtube.com/channel/UChDVaia_Z0OQx-XwHRIqOhA/videos

それでは皆様良いWeekendを!!

Mietek

0 コメント

2015年

7月

13日

ラジオ番組「Dobryweekendショパンアワー」収録。

Dzień dobry!!ジェイン ドブリィ!!
こんにちは!!)

大阪は蝉が鳴いております!
夏ですねー!!
僕は先日沖縄で一足お先に真夏日を体感して来ましたので、まだまだ平気です(笑)

さて、昨日は僕が担当するラジオの音楽番組「Dobryweekendショパンアワー」の収録日でした♪


いやー、いつも以上にブザマな姿を晒して申し訳ありません・・・(^_^;)
最近、ニキビ(吹出物?)で顔が荒れてます・・・(T_T)

オーラ、出てます?(笑)

FMはしもと
「リラ★クラシック Dobryweekendショパンアワー」
7/25(Sat)14:00~15:00
7/26(Sun)am 9:00~10:00(再放送)

内容は
ショパン19歳の頃の歌曲のご紹介♪
ダイアナ先生のポーランドに行かれた時のお話です♪

是非お聴き下さいね!


Mietek

0 コメント

2015年

7月

10日

日本⇔ポーランドの直行便就航!!

Cześć!!(チェシチ!!)
※「やぁ」とか「こんにちは」の意味です。

先月からポーランド好きの人々の間で「ザワザワ!」ってなっておりましたが、日本⇔ポーランドの直行便が、来年2016年1月14日から就航するそうです♪


航空会社は“LOTポーランド航空”
(Polskie Linie Lotnicze LOT S.A)

※「LOT」はポーランド語で「航空(Flight)」の意味です。


ワルシャワWarszawaと東京(成田)の間を週3便!


ちなみに、ポーランド語の「W」は濁音ですので、正しくはヴァルシャヴァですし、成田市は千葉県ですから、ヴァルシャヴァと千葉の間を週3便ですね!!笑

分かっています、便宜上ですよね(笑)

ポーランドと日本の直行便が出ることは非常に素晴らしいですし、嬉しいことです。
「少なくとも1名以上の日本人客室乗務員が常務し、日本語サービスも提供する」そうです!!

これで日本とポーランドのビジネス関係も向上するでしょうし、様々な点でポーランドと日本が密接になってくるでしょうね♪

しかし!!ぼくのような関西在住の一般人が欲を言えば、関西国際空港にも就航して欲しいなー(笑)
モノには順序がありますけど、大阪から成田へ行ってからワルシャワへ入るなら、大阪からヘルシンキ経由でワルシャワに入る方が早い便もあるでしょうし、数時間でも他国に居れる方が楽しいですし嬉しいです♪


早く関西にも就航して下さいね(笑)

とにかく、これでポーランドが近くなりましたので、是非皆さん、ショパンの故郷ポーランドへレッツゴー!!!

 

 

Mietek

 

0 コメント

2015年

7月

03日

Nippolskaのフライヤーが完成♪

続きを読む 0 コメント

2015年

6月

27日

ポーランド語講座 その1

Dobry wieczór.

 

ポーランド関係の初投稿が遅くなりました・・・。

Nippolskaのページにもポーランドの基本データをほんの少し書いておりますが、詳細は外務省のページやその他の専門ページをご参照下さいね♪

 

ここではもっと一般レベルでポーランドを語っていきたいと思います。解釈や捉え方の違いはあるものとして読んで頂けると幸いです。

 

記念すべき(?)第1投目はポーランド語について軽くお話します。

ポーランド語は、インド・ヨーロッパ語族スラヴ語派の西スラヴ語群レヒト諸語に属するとされていますが、これに関しては一応述べるに留めて詳細はスルーしましょう()

 

英語やドイツ語、フランス語、イタリア語などと同様に、ラテンアルファベットを使用しますが、Q/q , V/v , X/x は外来語にしか使用されず、補助記号を伴う字母が9文字あります。

 

Ą/ąĆ/ćĘ/ęŁ/łŃ/ńÓ/óŚ/śŹ/źŻ/ż

 

(読み方等はまた近いうちに・・・)

 

ポーランド語の特徴は、何と言っても【名詞の格変化が多彩であること】です!!!

何と7(主格、生格、与格、対格、造格、前置格、呼格)もあります(^_^;)

※英語は3格(主格、所有格、目的格)、目的所有格を入れても4格です。しかも、格変化をするのは人称代名詞Iとかyouとかheとかtheyとかのみで、一般的な名詞は格変化をしません!!!

 

 

格変化って何?(T_T)

 

 

我々日本人が必ずブチ当たる壁、格変化・・・。

 

日本語で文を作る時、名詞がどういう状況にあるのかを明示するために「助詞」という便利グッズを使用します。助詞とは、「/」、「に」、「を」、「の」、「で」等の単語です。

 

私「は」駅「で」彼「に」贈り物「を」あげる。

 

助詞が無いと・・・

 

私 駅 彼 贈り物 あげる。

 

どれがどういう状況なのか全く分かりません()

ですが、助詞があれば語順をある程度テキトーに並べても通じます!!!

 

駅で贈り物を彼に私はあげる。

贈り物を私は駅で彼にあげる。

e.t.c.

 

英語やポーランド語などのヨーロッパ言語には、日本語の便利グッズであるこの「助詞」がありません!!!じゃあどうやって単語の状況を表すかと言うと、“語順”“前置詞”“格変化”を使用します。

 

 

【英語】

 I give him a gift at a station.  私は駅で彼に贈り物をあげる。

 

Iは第一人称の“主格”と呼ばれる形で「私は/が」という意味になります。myは“所有格”と呼ばれる形で「私の」、meは“目的格”と呼ばれる形で「私に/を」を表します。このように、第一人称「私」は、I my me というふうに単語自体が異なっていて「私」がどういう状況にあるのかを表します。

 

hima giftは大きく分けるとどちらも目的格ですが、「間接目的語(…) の後に 直接目的語(…)」というふうに語順で「に」「を」が決まります。つまり、「彼に」「贈り物を」となります。前置詞 to を使って語順を逆にするワザもあります。

 

 I give a gift to him at a station.

 

a stationに前置詞atを補助して「駅で」という意味になります。

 

英語では、この格変化が人称代名詞(Iとかyouとかheとかtheyとか…)にしか適用されず、bookgiftなどの一般の名詞にはありません。英語の名詞がどういう状況にあるのかは、主に語順と前置詞で表すことになります。

 

一方、ポーランド語は、一般の名詞も格変化をします。それは、単語の語尾を変化させる形でおこなわれます。

 

【ポーランド語】

(例)中性名詞単数(硬変化 kino (映画館)

 

主格(シュカク)     「/が」                kino

生格(セイカク)     「の」                   kina

与格(ヨカク)      「に」                  kinu

対格(タイカク)     「を」                   kino

造格(ゾウカク)     「/…を使って」               kinem

前置格(ゼンチカク)   

※前置詞を伴って色々な意味になります。             kinie

呼格(コカク)

※呼び掛けなどで使用する特殊な格変化なのでここでは割愛します。

 

このように、1つの名詞にも格によって色々な形があります。。。

語尾の変化は【名詞の種類】によってある程度の規則性があるのですが、ポーランド語の【名詞の種類】は、男性名詞女性名詞中性名詞3つある上に、それぞれに「硬変化」と「軟変化」の2種類の変化形があります(T_T)

 

さらにさらに!!複数形もまた別にありますので、ポーランド語は格変化の規則を覚えるのに一苦労です・・・。

 

ポーランド語が「世界一文法が複雑な言語」と言われることがあるのも納得です。

しかし、日本語と同様に、格変化が多彩なことで柔軟な配置ができたりするのでとても便利で発音も美しい言語であります♪


 

 

ポーランド語は、ポーランドに関わらなければ使わない言語かもしれません。もしかすると、ショパン研究者でも場合によっては必要ないかもしれません()

ショパンはフランスに長く居ましたのでフランス語を流暢に話しました。正式な楽譜を作る際も、ポーランド語で感情記号やニュアンスを書き込んだとも思えません。フランスにも膨大な資料が残されていますし、ポーランド語でなくても多言語で研究論文は書かれています。

 

ですが、ポーランドにはショパンやショパンに関わる音楽の一次資料が膨大に残されていると言われています。ショパンのみならず、著名な芸術家や文化人をたくさん輩出していますし、何よりも現代ポーランド人は日本が大好きです!!!(もちろん個人差あります)

日本にはポーランド人がたくさん留学や旅行に来ていますので、もしかするといつかポーランド語を必要となる日が来るかもしれません!!!(>_<)

そんな時には是非
Nippolskaのページを開いて下さいね!!笑

ではまた。

 

Do widzenia.

 

 

Mietek

2015年

6月

07日

ヴォーカリスト大淵夕季のページを開設♪

こんにちは!そしてはじめましてm(__)m
Nippolskaでデザイナーをしている、ゆうきと申します♪

私の本業はソプラノ歌手で、オペラやミュージカル、イベントやプライベートパーティなどで歌っております。


この度、私のホームページが出来上がりました!!!

まだあまり充実しておりませんが、少しずつ更新して行きますので是非是非お立ち寄り下さい♪


演奏の模様も少しアップしております
ので、出演依頼もじゃんじゃんお待ちしております!!!

ps.ストライプフリントのピアスとラップブレスを愛用しています♡


Yuuki

 

0 コメント

2015年

5月

21日

本日5/21(木)FMはしもとの音楽番組にゲスト出演♪

本日5/21(木)13:00からFMはしもとの音楽番組にゲスト出演致します。
ぼく自身の番組はいつも収録なのですが、今回は何と2時間の生放送!!
1年ぶりの生放送なので何か余計なことを言ってしまいそうな雰囲気もありますが、是非お聴き下さい!!笑

http://816.fm/?p=24766


インターネットラジオですので、インターネット接続環境があればどこでも視聴頂けます。

◯パソコンでFMはしもとのホームページから「ネットラジオ」バナーをクリックするだけでお聴き頂けます。

◯または、スマートフォンでは下記の方法で視聴可能です。

http://816.fm/?page_id=71



Mietek

0 コメント

2015年

5月

10日

親友の結婚パーティからのDobryWeekendショパンアワー収録!

皆さま、Dobry wieczór!(こんばんは!)

昨日、親友の結婚式へ参列に大分県別府市まで行って来ました!!

杉乃井ホテルというところで、それはそれは豪華なパーティでした☆彡

大学で一番初めに仲良くなった親友。

健康診断に行く時に声を掛けられて以来、一番の友人でした。

男子生徒が少ない中、とても大事な人生の友人に出会えたと思っています。


バンドで演奏もしました。
2台ピアノのためのコンチェルトも演奏しました。

よく飲みに行きました。

夜の街で一緒に働いたりもしました。

ライブの帰りにお金がなくて尼崎から梅田まで明け方まで歩きました。

「部屋片付けるから外で待ってて」と言われて1時間待たされました。

待ち合わせに3時間遅れて来たこともありました。

演奏会の曲が本番当日に完成したこともありました。


当時は冷や汗だった思い出もたくさんありますが、学生時代の素晴らしい経験だと思っております。


そんな思い出はもうなかなか作れなくなりましたが、これからも大事な友人です。

18年の付き合いになりますが、彼の涙を初めてみました。

本当に嬉しかったんだと思います。是非幸せになって下さい♫


そして、そんな余韻を残しつつ大阪に帰って来た直後にラジオ収録でした!!

スムーズに収録していたと思いきや、まさかのハプニング発生(><)
何とか解決しましたが・・・あー疲れる疲れる(^^;

次回放送日は5/23(土)14:00~です♫



ラジオ番組「Dobry Weekend ショパンアワー」!!


Mietek

0 コメント

2015年

4月

27日

4/12(日)の演奏会♫

先日、ショパンアワーの放送でお伝えした4/12(日)のコンサートでの1枚です♫

かぬーしゃとNippolskaのデザイナーゆうきのこのコンサートは「春」をテーマにしたもので、ドイツ、イタリア、日本、ポーランド等の春の歌を鑑賞できました!!


しかも何と、日本ではほとんど聴くことができない「ショパンの歌曲」が演奏されましたーー!修士論文も博士課程での学術雑誌への投稿もショパンの歌曲に関するテーマだったぼくにとって、初めて日本人による演奏を聴いたのでかなりルンルンでした♫

とても貴重な体験をさせてもらい感謝々々です!!

ショパンの歌曲全曲録音、そろそろ本気で進めます。

(ぼくが普通に写ってる写真を使われたのが何だか気に入りませんが・・・w)

 

              演奏の模様を一部公開しておりますので是非ご覧下さい♪



Mietek

0 コメント

2015年

4月

24日

明日4/25(土)はDobryWeekendショパンアワー放送日です!

皆さま、Dobry wieczór!(こんばんは!)


明日4/25(土)は、管理人Mietekがパーソナリティをつとめるラジオ番組「Dobry Weekend ショパンアワー」の放送日です!!

☆4月25日(土)14:00~15:00放送

☆4月26日(日)9:00~10:00(AM)再放送

インターネットラジオですので、インターネット接続環境があればどこでもご試聴頂けます。

◯パソコンでFMはしもとのホームページから「ネットラジオ」バナーをクリックするだけでお聴き頂けます。

◯または、スマートフォンでは下記の方法で視聴可能です。
http://816.fm/?page_id=71



今回はショパン18歳頃の作品をお届けします♪
ポーランド語レッスンのコーナーは、いつもと何かが違います…Σ(゜Д゜)
リクエストのコーナーもお楽しみに~♪

 

それでは皆さま素敵な週末を。
Miłego weekendu!!!


Mietek

2 コメント

2015年

4月

09日

祝・開設!

はじめまして!Nippolskaの管理人Mietekです!

(「みぇてく」と読みます。ぼくの本名を元にポーランドの友人が付けてくれたニックネームです。)

 

本日2015年4月9日(木)、Nippolskaを開設しました!

ここは、日本にポーランドを紹介するサイトです。

ポーランド人は超が付くほどの親日ですが、日本人はあまりポーランドのことをよく知りません。

交流が一方通行にならないよう、日本にポーランドのことを紹介するためにこのサイトを立ち上げました。


管理人は音楽大学でショパンの研究に携わり、博士課程まで勉強を続ける中、ポーランドに深く関わるようになりました。日本国内においてもポーランドに関わっている人々ともたくさん知り合いました。

管理人が現地で感じたポーランドの良さ、これは体験してみないと解りませんが、日本にポーランドの良い所を少しでも多く紹介できればと思っております。

(とは言え、そう思ってから3年の月日が流れ(笑)、今やっと形になったというわけなのですが・・・。

 

ポーランドには素晴らしい文化・音楽・食物・モノ、そして着目すべき歴史などが非常にたくさんあります。アウシュヴィッツ強制収容所もポーランドにありますね。

食べ物やモノで言えば、ウォッカ、ヴァルシチ、琥珀などが有名でしょうか。

 

素晴らしい人物もいらっしゃいます。

ショパン、シマノフスキー、コペルニクス、キュリー夫人、ヨハネ・パウロ2世、ポランスキー、ワイダ・・・。

 

掘り出せば色々出てくるポーランド。少しずつご紹介できればと思います。

 

そして、サイト運営の目玉は、ポーランドでしか採掘されない“ストライプフリント”の専門ショップです!

日本ではほとんど出回っていないこの商品。是非ご覧下さい。


Mietek


友だち追加数

Instagram

What's New!? “Co nowego!?”

ポーランドはここだ!        “Tu jest Polska!”

You Tube “You Tube”

リンク “Linki”